みちのく潮風トレイル全線開通5周年記念&             能登半島地震復興応援チャリティーイベント  「北山崎」&「鵜の巣断崖」両制覇ツアー開催

ー「海のアルプス」と呼ばれる北山崎と「トレイル構想の発祥の地」である「鵜の巣断崖」ー

田野畑村が誇る2つの断崖を、2日間で歩いて制覇するツアーを開催します。

  日時:2024年7月6日(土)・7日(日)

     ※詳細日程につきましては、下記をご確認ください※

このイベントは、みちのく潮風トレイルの先駆者、なすびさんと一緒に歩きます。なすびさんは、今年で全線開通5周年になる「みちのく潮風トレイル」を開通になる前に復興の願いを込めて、歩いたお一人です。2018年のイベントにも来ていただいており、一緒にMCT本格開通に向けての整備をしていただきました。今回のイベントもご多忙中の中、快諾をして頂きました。

現在、ご本人は、「能登半島地震」のボランティアにも頻繁に行かれ、今の能登半島の状況をお話いただけることとなっています。同じ被災地として、気になってはいるが、なかなか行くことができない、協力できてないという方もいらっしゃるかと思います。この機会に現状を知り、自分のできること、想いを伝える方法を考えるきっかけにできるかもしれません。チャリティーとして、参加費の中から諸経費を除いた金額は、義援金といたします。

また、今回の「鵜の巣断崖」のコースは、東日本大震災の地盤沈下により、現在はMCTの本ルートではありません。今回は、大潮の干潮時間を狙っての「幻のコース」を歩きます。(天候、海況により、迂回ルートになることもございます)幻のコースと言われる、このコース、田野畑村の年上の方に聞くと、「あそこは子供の頃、面白く、楽しい思い出しかない」とお話されるコースです。チラシにもありますが、トレイルの第一人者である加藤則芳さんが、この「鵜の巣断崖」を見て、トレイル構想を環境省に提案した場所を、ぜひこの機会に歩いてみましょう!

2日間のイベントにはなりますが、どこかの部分だけの参加も可能です。きつい坂道を歩けない方も、夜のBBQだけの参加、義援金だけの参加も可能です。みんなで踏破をすることを楽しみにしています!

WEB申込み:https://forms.gle/eCCLGM7qZgwPCnvE9

みちのく潮風トレイル全線開通5周年記念&             能登半島地震復興応援チャリティーイベント  「北山崎」&「鵜の巣断崖」両制覇ツアー開催” に対して3件のコメントがあります。

  1. 青木裕子 より:

    初めまして なすびさんと歩くイベントに1名で参加希望です。まだ申し込めますか?両日と懇親会に参加希望です。奥州市から参加ですので、前泊して参加したいと考えています。5日、6日は、くろさき荘さんに宿泊希望です。予約は、こちらで行えば宜しいでしょうか?
    連絡お待ちしております。宜しくお願い致します。

    1. tanohata-taiken より:

      青木様、メールでお申込みいただきありがとうございました。当日はどうぞお気をつけてお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ

前の記事

シロバナシャクナゲ便り
ブログ

次の記事

シロバナシャクナゲ便り