MENU


「崖・海・人」という北三陸の自然が織りなす、人と自然の関係を象徴的に表しているのが「番屋」
私達は、自然をお伝えするキーワードとして番屋の暮らしに注目し、「体験村・たのはた 番屋エコツーリズム」という考え方のもと、様々な自然体験プログラムを提供しています。

イチオシ!体験プログラム
サッパ船アドベンチャーズ

小型の磯舟で、岬に大きく開いた穴や、岩礁の間を縫うようにして、200mもの北山崎の断崖景観をお楽しみください。
みちのく潮風トレイルガイド

みちのく潮風トレイルをご案内するネイチャーガイド。景勝地の自然の中をぬくもり感じる東北弁の口調が自慢のガイドと共に歩きます。
大津波語り部

何年経っても、東日本大震災の事を語り継がなければならない。普通の地域住民の被災経験を通じて、一人でも多くの命を守りたい。
漁師(ハンモウド)の塩作りと「番屋の塩」通販

三陸地方で営まれていた塩作り文化を震災後復活させ、薪で海水を煮詰めて塩を作る体験ができます。また、商品としても販売しています。